アーカイブ

可愛いい後ろ姿

崎山酒造廠のある蔵までは、

県道329号線から山側に入り、小さな田園風景を眺めながら蔵に着きます。

今日も刈り取られた田んぼを眺めながら車を走らせていると、

可愛いい後ろ姿に出合いました。

何とも愛おしい後ろ姿ではありませんか。

思わずシャッターを押したくなりますよね。

111212040455e5276407407c24157608e1cdd1944465
111212040456583a3020cc67ba0f7aa12d27231890a2
1112120404563c4f9aba02729a927c4af62db565eb3f

学校の帰り道、自然豊かで、のどかな風景にうっとりしながら、
ガードレールに持たれて、おしゃべりをする幼稚園生。

薬膳味噌の素材となる玄米
と同じように、のびのびと豊かに実をつけてほしいな。








昆布はおいしい

昆布はいろいろな食材の中でも、沖縄では比較的良く使われる、素材です。

今はどうか知りませんが、昆布を一番食べる県民一位・・・・・

豚の背骨を使った ソーキのお汁には ソーキや大根と合わせて欠かせないのが昆布です。
沖縄料理の定食には付きものの クーブイリチ―も又昆布が主役。
その他、昆布巻き、結び昆布の煮物、おでんなど家庭で頻繁に作られているものばかりです。

さて、今日の社員ランチには、これまた昆布が欠かせない沖縄のジューシー。

岩手盛岡特産のこの すき昆布 は沖縄料理のために生産されているのでは思うくらい便利で使い勝手の良いものです。
111201033447e5276407407c24157608e1cdd1944465

111201033447e5d6c2777930918a7cdf74b2357028ea111201033448875ea7a9691af48fcf910b77463b924f

珍しいナタ豆


実家の父から珍しい、大きな豆が出来たとの連絡があってもらってきました。

私の携帯や名刺と比較してもこの通り。

早速、普通の豆と同じように煮てみましたら、軟らかく案外簡単に煮る事が出来た上、
砂糖も何も入れてないのに、ふっくらとやさしい甘さです。

111128031343e5276407407c24157608e1cdd1944465

煮るとさらに倍の大きさになるのでびっくりです。

皮をむいて、お芋のように頂くのですが、
味もお芋のように、ふっくら美味しいです。
今度この豆で、薬膳味噌を造ってみようと思います。


111128031343583a3020cc67ba0f7aa12d27231890a2




ナタマメ(鉈豆Canavalia gladiata)はマメ科一年草。刀豆(トウズ、タチマメ、ナタマメ)、帯刀(タテハキ)とも呼ばれる。以前より漢方薬として知られており、近年では健康食品、健康茶としても一般的に知られるようになった。 ウィキペディアより


沖縄ファーストフッド A&W


大好きなA&W

いろいろな思い出が残る場所です。

中学生の頃、亡くなった伯父が初めて連れて行ってくれました。

祖母の病院のお見舞いの帰り、今では普通になったドライブスルー40年前にしては画期的なものです。

あの時に食べたハンバーガーとオレンジジュースの味はもっと画期的で今でも覚えています。

何度か連れて行ってくれましたが、今でも伯父との楽しい思い出の場所です。

今では、ビジネスでの待ち合わせ場所、今日はトミトンの中にあるA&W内

普段はスパイシーハムエッグサンドが大好きなのですが・・・

この季節限定の チキンと彩り野菜のピタサンドと赤のクラムチャウダー
ほんとにおススメ。しかも大好きなバジルソース
ポケット中には野菜がたっぷり入っていてヘルシー

111114025403d2c722174a2436a50895cd6dd5f0e374